2010年10月23日

TT.Eagle180F

P1030535.JPG
TT.Eagle180F(FALCON.Bros)
価格:5,565円(税込み)

<スペック>
180mm/56g(ボディ)
ST66#2/0 最大ST66#3/0&ring#7=65g±3g

<コンセプト>

ハイブリッドペンシルの金字塔FALCONの生みの親。ルアー業界に革新を巻き起こしたブルーニングハーツと最近はルアー評論家として定評のある原田佐敏が開発&テストを担当したコラボルアー:スーパースレンダーペンシルTT.Eagle180F。

極めて浮力が高い『イン ザ バルサ』のハイブリッド構造だから可能となった超スリムボディの垂直ペンシル(ボディはハイフロート樹脂:FALCON)重量配分効果と空気抵抗減少により、空気の壁を切り裂く弾丸のように真っすぐ飛び、その飛距離は65gクラスペンシルベイトとしては最長。水面下のS字も水面のドッグウォークもじつに軽やかに演技します。 八丈島のカツオ、メジ、日本海のブリトップで実績を重ね、東伊豆のマグロゲームで大活躍した圧倒的な性能を誇る超スレンダー&ハイフロートペンシル『TT.Eagle180F』。カラーバリエーションは合計6色。

サンマ:スーパーリアル仕上げのホロバージョンのカラーはブルー系、パープル系の2色。お客様のリクエストにお応えして、動き重視から飛距離&強化にシフト。塗装強化によりウエイトは少し増え、飛距離がさらに伸びるようになりました。

トビウオ:伊豆マグロトップで効果抜群だったクリスタルラメ&ホログラム羽根仕様の『ライトブルー』と『ダークブルー』。さらにシイラマニア大注目の『ピンクバック』とボディも背中もギラギラな『Wシルバー』の新色を2色追加しました。どちらも視認性が高く、人気のカラーになりそうです。

TT.Eagle180F_3.jpg

<ホロボディリアル仕上げのサンマパターン>
上:ブルー 下:パープル

TT.Eagle180F_1.jpg

<クリスタルラメ&ホロ羽根のトビウオパターン>
上:ダークブルートビウオ 下:ライトブルートビウオ

tt180f0801b.gif

<クリスタルラメ&ホロ羽根>
上:Wシルバー 下:ピンクバック
posted by tama at 02:00| ルアー